2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2010.03/05(Fri)

『たしかなこと』/小田和正 

おなかいたくて眠れないし。。。(´・ω・`) 久しぶりに1曲。



もともと小田和正さんを知ったのは、
小学生の時、伝説の月9トレンディードラマ(笑) 『東京ラブストーリー』 でした
(主題歌 『ラブストーリーは突然に』

めっちゃCDを持っています!とかでもないし、毎日聴くとかでもないし、
小田和正の熱烈ファンです!!(`・ω・´) ということでもないのだけれど、

そういう私にでも、ものすごく、あらゆる感性から、強く、優しく、心にぐっと迫る感覚、
それこそ言葉にできないような感覚を、
強烈に、でも、それでいて、これ以上ないくらいに優しく、感じさせてくれる作品です。

もはや「曲」とかそういう言葉で表現されるものでは、すでに、ない気が、する。
「メッセージ」? 「言霊」?  稚拙だけど 今の私にはこの表現が精一杯かな。。。

心に、ダイレクトに、うううっとくる言葉、
どうしてこういう表現ができるんだろうという言葉、
包みこむような、優しさを遥かに超越した感覚、
言葉にはされていない行間なども含めたすべて、
勿論、いい意味で、次元が違う感覚。

心の、浄化。

語弊があるかもしれませんが、
このような楽曲がつくれる人は、神がかり的に、卓越したものを感じずにはいられません。

(ちなみに、これを感じた人は、小田和正の他に、もうひとりだけいます。)


ちなみに、明治安田生命のCMも、全種類 いつでも観られるようにしてありますが、
これ同様、必ず泣いてしまうので、「保管」しているような感じですね。
(テレビで放映していた時も観ながら泣いていました。。。)


もし、今、そこまでビビッとこない方は、ふと思い出した時に、また聴いてみてください。
文学作品などと同様、自分の状況などによって受け止め方や感じ方がまったく変わると思いますから。


※ 下に歌詞を載せていますが、まずは動画だけで凝視して観てほしいです! ○┓ペコッ








『たしかなこと』

歌:小田和正 作詞:小田和正  作曲:小田和正


雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で
哀しみは絶えないから
小さな幸せに 気づかないんだろ

時を越えて君を愛せるか ほんとうに君を守れるか
空を見て考えてた 君のために 今何ができるか

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

自分のこと大切にして
誰かのこと そっと想うみたいに
切ないとき ひとりでいないで 遠く 遠く離れていかないで

疑うより信じていたい たとえ心の傷は消えなくても
なくしたもの探しにいこう
いつか いつの日か見つかるはず

いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのまゝで 見つめていること

君にまだ 言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それは ずっと出会った日から 君を愛しているということ

君は空を見てるか 風の音を聞いてるか
もう二度とこゝへは戻れない
でもそれを哀しいと 決して思わないで

いちばん大切なことは 特別なことではなく
ありふれた日々の中で 君を
今の気持ちのまゝで 見つめていること

忘れないで どんな時も きっとそばにいるから
そのために僕らは この場所で
同じ風に吹かれて 同じ時を生きてるんだ

どんな時も きっとそばにいるから

スポンサーサイト

テーマ : 心に沁みる曲 - ジャンル : 音楽

【編集】 |  05:41 |  juke♪box  | TB(0)  | CM(8) | Top↑

Comment

●おはよう(*^o^*)
私も小田和正さんの歌は好きです(*^▽^*)
一番好きな歌は『言葉にできない』です。
まろたん | 2010.03.06(土) 07:47 | URL | コメント編集
●>まろたんさん
(★´`)ノ゙ コンバンハ♪
私も、『言葉にできない』とどちらを載せるか一瞬迷ったのですが、
私はやっぱりこちらにしました。

でも、『たしかなこと』と『言葉にできない』はセットな気がします。

本当に心が浄化されますよね。

あ、世代なので、普通に『ラブストーリーは突然に』とかも好きですけどね(笑)
懐かしいですし(笑)
pico | 2010.03.06(土) 21:17 | URL | コメント編集
●オフコース
言葉にできない の他にも

眠れぬ夜
愛を止めないで
さよなら
生まれ来る子供たちのために
YES-NO
I LOVE YOU
YES-YES-YES
君が、嘘を、ついた

中学生の頃よく聴いてました

「君の心が ふたつに分かれてる
 そのひとつが 真っ直ぐに 僕の方へ」

「広い空よ僕等は 今何処にいる」

「振り返らないで 今君は素敵だよ
 僕の行くところへ 貴方を連れて行くよ」

「今 君らしくない 言葉を聞いた
 心が騒いでる」
TOMO | 2010.03.07(日) 03:45 | URL | コメント編集
●>TOMOさん
TOMOさんが挙げた曲の中では、
わかるものとわからないものがありますね~><
「さよなら」などは勿論有名なので知っています☆
オフコースの時のは特に、有名なものしか知らないかもしれません。

TOMOさんは青春時代はオフコースですか?
pico | 2010.03.08(月) 04:01 | URL | コメント編集
●小田ちゃん
小田和正といえばオフコース
オフコースといえば小田和正 っちゅう感じです。

小学生の頃も聴いていたような・・・
言葉にできない は小学生の頃じゃなかったかな・・確か

中学生の頃、オフコース好きな友人に出会い、影響受けました。

しかし、卒業後・・・また聴かなくなりました。
TOMO | 2010.03.09(火) 23:50 | URL | コメント編集
●>TOMOさん
え~!!
「言葉にできない」ってそんなに昔なんですか?!(゜口゜;
意外~!いい曲は時代変わっても・・・って感じなんですね~。

私的には、テレビ朝日「ロンドンハーツ」の中の芸人の「奇跡の一枚」っていう企画(わかります?)で
最後にスライドショーのBGMに使うのでそれ思い出してしまいます(笑)

そうそう、上のリストだと、「愛を止めないで」もわかります^^
これも有名ですよね。
pico | 2010.03.10(水) 02:52 | URL | コメント編集
●言葉にできない
そうですね。昔ですね。
1982年2月の発売のようです。
小学校卒業一ヶ月前ですね。
ちなみに、姪が今年4月から小学生になります。

オフコースの3枚組ベストCDTSUTAYAで借りてきました。
25年ぶりに聴いた・・・わけないか
でも懐かしかったです。
TOMO | 2010.03.13(土) 23:26 | URL | コメント編集
●>TOMOさん
へぇ~!
なんか意外!!
歴代の、ずっと何かと使われている曲ランキングとかあったら、
結構な上位にいきそうですねぇ~。
まぁやっぱり明治安田生命のCMでの起用は大きかったかなと思いますが・・・。

姪っ子ちゃんおめでとうございます☆(´∀`*)
ランドセル背負ったり、楽しかったりいろんなことがあったり、
賑やかな時期になりますね~^^
pico | 2010.03.14(日) 23:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |