2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2013.11/08(Fri)

楽天“日本一”、仙台地区で瞬間最高60.4% 平均は44.0% 

゚+.(ノ*・ω・)ノ*.オォォ☆゚・:*


<楽天“日本一”、仙台地区で瞬間最高60.4% 平均は44.0%>
(オリコン 11月5日(火)11時19分配信)


 3日に行われた『2013プロ野球日本シリーズ・楽天×巨人』の第7戦を中継した、楽天の地元・仙台のKHB東日本放送(仙台地区)の番組平均視聴率が44.0%を獲得したことが5日、わかった。
 瞬間最高視聴率は60.4%に上り、試合後の星野監督のインタビュー時(後9:55)に記録。
 同局では「この高視聴率は被災地の皆さんの願いや熱い思いの表れだととらえています」とコメントを発表している(視聴率はすべてビデオリサーチ調べ)。

 今年の日本シリーズは、セ・リーグ2連覇の巨人と球団創設9年目で初めてパ・リーグを制した楽天が対戦。第1戦は巨人、第2戦は楽天、第3戦も楽天、第4戦は巨人、第5戦は楽天が勝利。楽天が王手をかけた第6戦では、昨年8月から公式戦&ポストシーズンで30連勝中の楽天・田中将大投手が先発し、160球の力投を見せるも試合に敗れ、巨人が勝利。第7戦までもつれ込む展開となった。第7戦は楽天が4回までに3点を先取。美馬学、則本昂大の両投手が巨人の攻撃を0点に抑えて迎えた9回、田中投手がしめて、球団創設9年目で初の日本一に輝いた。

 テレビ中継も各地で高い視聴率となり、その関心の高さをうかがわせた。

◆2013プロ野球日本シリーズ(以下、ビデオリサーチ調べ、関東地区/仙台地区)
10月26日 第1戦テレビ朝日系 22.5%/41.2%
10月27日 第2戦テレビ朝日系 20.3%/40.2%
10月29日 第3戦日本テレビ系 16.3%/32.6%
10月30日 第4戦日本テレビ系 20.3%/40.3%
10月31日 第5戦日本テレビ系 23.6%/44.1%
11月02日 第6戦TBS系 15.8%/33.1%(後6:00~)、28.4%/42.7%(後6:40~)、26.3%/26.3%(後9:56~)
11月03日 第7戦テレビ朝日系 27.8%/44.0%

全7戦の平均視聴率:22.4%(関東地区)、40.5%(仙台地区)



<楽天・星野監督の日本一インタ、仙台地区瞬間最高視聴率60・4%>
(スポーツ報知 11月6日(水)7時3分配信)


 3日にテレビ朝日系で放送されたプロ野球・日本シリーズ「楽天―巨人」の第7戦の平均視聴率が関東地区で27・8%、仙台地区で44・0%だったことが5日、明らかになった。日本一を獲得した楽天・星野仙一監督のインタビューシーンでは、仙台で瞬間最高60・4%を記録。
 また、連勝中の田中将大投手に巨人が黒星をつけた2日の第6戦(TBS系)は関東で平均28・4%。過去10年の日本シリーズの試合別視聴率で最高となった(数字はいずれもビデオリサーチ調べ)。

 東北を沸かせた楽天日本一に、お茶の間もくぎ付けになった。無敗男・マー君がまさかの黒星を喫した第6戦は28・4%、星野監督が宙を舞った第7戦は27・8%と、近年まれにみる高視聴率を連発。プロ野球中継が不振の昨今だが、過去10年の1、2位に立った。7戦を通した平均視聴率は22・4%。過去10年では03年の22・7%に続き歴代2位の数字となる。

 楽天の本拠地・仙台では、関東をはるかにしのぐ盛り上がりをみせた。田中のメジャー挑戦がうわさされ、本拠地での最終登板になる可能性があったことから、視聴率はうなぎ登りとなった。第6戦は42・7%、第7戦が44・0%と、市民の半分弱が視聴した計算。人生初の日本一を決め、星野監督が歓喜のインタビューに応えた午後9時55、56分には60・4%に達した。
 星野監督は「新しいチームが出たし、巨人を相手に第7戦までいったから、盛り上がったと思う」
と高視聴率の理由を分析した。
(以下略)



スポンサーサイト

テーマ : 東北楽天ゴールデンイーグルス - ジャンル : スポーツ

【編集】 |  00:00 |  仙台&全国御当地 ☆ 観光  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。